2014-01

撮影方法その③ 編集編 - 2014.01.21 Tue

高校のときの先輩がちっちゃい子をお迎えしたので、今回の適当撮影講座は編集編だよ!



今日の教材はこの子。先輩のオビツ11のシナモンちゃんです。
今からこの子を



こうします。
それでは早速いって見ましょー



hensyu01.jpg

まずはこの写真を編集ソフトで開きます。
編集ソフト自体は色々ありますが、私は無料のGIMPを使ってます。機能自体は同じようなのが殆どの編集ソフトにあると思うのでそこは自分でどうにかしましょう

hensyu02.jpg

まず写真で目がつくのは首もとのバリ(でいいのか?)
こいつを編集で消していきましょう。

hensyu04.jpg

最初にこの修復ブラシを選択し

hensyu05.jpg

写真ではすでになくなっていますが、バリ付近をCtrlキーを押しながら選択。その後バリをクリックしていくとこのような状態になります。同じ要領で細かいゴミや他のバリなども消していきましょう。

バリが消えたら次は写真の質感そのものを変えていきましょう。

hensyu06.jpg

まず『レイヤー』→『可視部分をレイヤーに』を選択。

hensyu07.jpg

そうすると表示されてる写真と全く同じものが新しいレイヤーとして出てくるので、レイヤーダイアログを開きます。
設定によっては表示されていないかもしれませんので、そこは自分でどうにかしてね!

hensyu08.jpg

その後写真を右クリックし『フィルタ』→『ぼかし』→『ガウシアンぼかし』を選択します。

hensyu09.jpg

するとこのような画面が出るので、ぼかし半径を適当に大きくします。
半径は本当に適当にしてるので、ここまで大きくする必要は無いかもしれません。

hensyu10.jpg

その後矢印にあるモードをオーバーレイにします。
この際変更するのはぼかしが入った手前側のレイヤーだけ、奥のレイヤーには手を加えません。

hensyu11.jpg

で、手前側のレイヤーのモードをオーバーレイに変更したのがこちらです。
全体的にぼんやりと暖かい感じになりましたね。

hensyu12.jpg

これの濃さは矢印の不透明度の部分で調節が可能です。
お好みの濃さにしてみましょう。
これで編集は完了です



比較してみるとこんな感じ





これは首以外にも二の腕部分のバリとかもとってありますが、このようになりました。
人によって好みが別れるかと思いますが、私はこっちのほうが好みかなー
他にももう一枚レイヤーを追加してモードをスクリーンにしてみたり、或いはフィルタを変えてみたり色調補正してみたりと色々できますので、自分でも挑戦してみては如何でしょうか。
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ミヤコン

Author:ミヤコン
エアガンや武装神姫が大好きな仮面の男。最近はドールやらスチームパンクやらカメラやらにどっぷり。
内容は日常の雑多な事とか撮った写真とか。

Flickerはじめました

サイト(リンク参照)のほうで神姫の小説とかいろいろ書いてます。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (398)
武装神姫 (46)
Figma (4)
変なもの (12)
ドール (90)
神姫とドール (12)
UCIの役に立たない話 (4)
GTA SA (4)
Steampunk (14)
マインクラフト (1)
bot (1)
撮影 (4)
PSO2 (6)
フィギュア-ロボ系 (23)
ガジェット (27)
フィギュア-美少女系 (3)
騒動とか (9)
レザークラフト (20)
レビューとか (14)
SS (3)
ライトセーバー (11)
ゲーム (23)
ダイアクロン Side Story (7)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード