2012-12

マーケットプレイスの罠 - 2012.12.31 Mon

 皆様年末如何お過ごしでしょうか。
 ミヤコンは久しぶりにこうして長文を書いております。
 といいますのもこの年末に面倒ごとが発生し、丁度いいので今年最後のネタにしちまえい!とばかりにキーを叩いております。
 まず始まりはPSVITAをアマゾンのマーケットプレイスで買ったことから始まります。

PSVITA初期不良その一

 購入から即発送、そして直ぐに手元に届きさらには保護シールまでつけてくれるという太っ腹な精神。いやあいい人と取引をしたなと思ってましたこの時は
 その後vitaの初回起動と設定をしようと起動させたのですが、画面が動かない。
 思えばこの時点で何かおかしかったんですな。
 おっかしーなーと思い再起動しもう一度試してみるも

PSVITA初期不良その二

 今度はこの画面から動かない始末。何度か再起動を試してみるも全く意味が無いという。
 ああこれ初期不良だなと思い出品者に連絡を取って見たところ、対策としていくつか方法を教えてもらったのでそれも試してみたがなしのつぶて。
 しかも納品書や領収書などもなく、保証書に至っては何も書いてないという状態でした。聞いてみたところ出品者側も無いということです。これではメーカーの補償を受けられません。つまり修理交換は実費で行わなくてはいけないわけです。
 これじゃあただの光るモノリスというか文鎮というか。とにかく役に立たない代物です。
 お金を出して買った新品が壊れていて、それを修理するために自分が金を出すなどナンセンスです。
 仕方ないので返品と返金をお願いしたところ、開封品となるうえにコードを束ねるワイヤーや袋が無い場合、減額の対象となるとの事。
 まあそれも仕方のないものなのかなと思ってはいました。
 ただ向うでメーカーに送り、メーカーが初期不良だと判断した場合は新品と交換、もしくは修理費無料ということでしたので少し期待しつつ返送。
 こうしてVITAは2日と家にいないで戻って行ったのです。

 その翌日。
 出品者宅へ無事に届いたようでメールが来てました

出品者『こちらが送ったものと違うVITAが返送されてきた。シリアルコードも違うし保証書に印鑑も無い。本体にも傷があり2日程度でつく様なものとは思えない。これはどういうことですか?』

 こちらが印鑑など最初から無かった。そもそも私は送られてきたものを送り返しただけで、家にVITAは他にない。と返事をしたところ

出品者『配送前に印鑑を確認して押している。こちらが間違っているとゆうのでしたら(本当にゆうと書いてあった・・・)構わないが、これに関して被害届を出させていただく』

まさかの被害届である

 誓って言うが返金を迫るような書き方はしていないし、普通に返金できますか?といった書き方をしていたはずだ。だというのにいきなり被害届。寝耳に水とはこの事だ。私は一体この出品者に何をしてしまったというんだろう。
 なぜ?どうして被害届を提出するの?そもそも罪状なによ?犯罪あった?と聞いてみたところ

出品者『こちらから配送した商品と異なる故障した同型商品を返送し購入代金全額返金要求された。指紋が付いてて汚いし傷も多い。とてもじゃないが2日程度でついた傷とは思えない』

 という返答がきました。
 私思いましたね。ふざけるなと。
 でも実際のところミヤコンはびびりなのです。正直gkbrでした。
 その中、もう一度良く確認するように返答し様子を見たところ

出品者『これから購入店に行き確認する。コードやバーコードがあるので確認しに行く』

 との解答が
 その間に、私は通販サイト側へ連絡を取り補償を受けられないかと相談したりして待機していました。
 すると返事が来たのですが

出品者『こちらも通販サイトへ連絡をした。ワイヤーやコードの袋がないので全額返金は出来ない。その判断は通販サイトにゆだねる』

 との返事が。
 ん?出品者のVITAじゃないのに返金してくれるの?それって何かおかしくねえ?となったので聞いてみました。
 そもそもそのVITAは誰の物だったのか?シリアルはあっていたのか?との質問に対し出品者はこう答えました。

出品者『シリアルは違う。箱も違う』

 だったらそっちが返金する理由は無いんじゃないかとも思いましたがそこは無視。だって私が送ったのは間違いなくこの人から買ったVITAだもの。
 じゃあ誰のだろうと読んでいくと驚愕の一言が

出品者『本日全額返金させていただきます。』

 え?
 
 つまりこいつの言い分はこうである。
「自分が送ったものと違う。でも返金はする」
 意味がわからない。
 これではまるで私が金目当てで詐欺を働いたかのようではないか(といってもこっちが得することなど何一つ無いのだが
 というわけでこの三日間の騒動はここに完結したしだいで御座います。

 さて如何だったでしょうかこの騒動。
 あわや被害届を出されるところで謎の回避。全く意味がわかりません。
 そもそも出品者はいまだに自分が送った商品ではないと言っているのです。それの何を返金しようというのでしょうか。私にはわかりません。
 まあ全額返金を断る理由も無いので受け取りはしますが、被害届を出すとまで言われてたのでちょっと拍子抜けです。最後のほうとかびびりまくって裁判じゃー!とかこっちも訴えてやるー!とか思ってましたのです。
 今回学んだことは、売買はちゃんとしたお店で(ネット・リアルに関わらず)すること。そして商品は可能なら手に取ったほうがいいということ。最後に人を信用するなということでしょうか(違
 だって最初は太っ腹でいい人に思えたんだもの・・・親身になってくれているように思えたんだもの・・・
 それと、今回出品者側の返信は読みやすいように改変してありますが、内容は全てそのままとなっております。
 『言う』を『ゆう』と書いていたり、他にも誤字脱字が激しかったので・・・もしかして日本人じゃなかったのかな?でも送り主はちゃんと日本人の名前なんだよなあ・・・。若い人だったのだろうか?
 出品者の返金処理(出品者が返金→アマゾンが預かって私に返金という流れ)ももう完了しているというのであとは待つだけです。この年の瀬に厄介ごとでしたとさー




 この騒動の間ツイッターでひたすら愚痴愚痴してたんですが、多くの人から励まされたりアドバイスを貰ったりして嬉しかったです。この場を借りて感謝いたします。そして皆様、よいお年をお過ごしくださいませ!











なお、アマゾンからの返金処理メールはまだ来ていません。
返金メールは無事に届きました。
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ミヤコン

Author:ミヤコン
エアガンや武装神姫が大好きな仮面の男。最近はドールやらスチームパンクやらカメラやらにどっぷり。
内容は日常の雑多な事とか撮った写真とか。

Flickerはじめました

サイト(リンク参照)のほうで神姫の小説とかいろいろ書いてます。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (398)
武装神姫 (46)
Figma (4)
変なもの (12)
ドール (90)
神姫とドール (12)
UCIの役に立たない話 (4)
GTA SA (4)
Steampunk (14)
マインクラフト (1)
bot (1)
撮影 (4)
PSO2 (6)
フィギュア-ロボ系 (23)
ガジェット (27)
フィギュア-美少女系 (3)
騒動とか (9)
レザークラフト (20)
レビューとか (14)
SS (3)
ライトセーバー (11)
ゲーム (23)
ダイアクロン Side Story (7)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード